募金について

校長挨拶 Message

~創立百周年(2022年)
記念事業募金の達成に向けて~

学校のロゴ

 同窓生の皆様には益々ご健勝のこととお喜び申し上げます。
 日頃は、高鍋高等学校の教育活動にお力添えを賜り御礼申し上げます。
 さて、本校は大正12年に財団法人高鍋中学校として設立以来、2022年をもって創立100周年を迎えることになりました。この間、本校は幾多の変遷を経ながら今日のような県下に誇る伝統ある高鍋高等学校に発展してまいりました。卒業生は3万3千名余の多数に及び、地域社会のみならず、全国のあらゆる分野で活躍されています。
 この歴史と伝統に輝く本校が創立100周年という大きな節目を迎えるにあたり、益々の充実発展と新たなる歴史と伝統を刻んで行くことを願い、創立100周年記念実行委員会を組織して記念にふさわしい事業を、下記のように計画いたしました。

黎明れいめい~今 大きく変わる時代ときをテーマとし、同窓会、高鍋高等学校、PTAが三位一体となり創立100周年事業をすすめてまいります。

創立百周年記念事業実行委員会

委員長:増田 秀文/副委員長・同窓会長:岩切 正司/副委員長・PTA会長:福岡 直樹/副委員長・校長:篠田 俊彦/相談役・高鍋町長:黒木 敏之/新富町長:小嶋 崇嗣/木城町長:半渡 英俊/川南町長:日髙 昭彦/都農町長:河野 正和

1 事業計画

(1)記念式典 日時:令和4年11月19日(土) 場所:高鍋高校体育館
(2)記念講演 調整中(2022年 OB祭実行委員会と共催)
(3)記念誌刊行
(4)記念事業

在校生の就学及び卒業生に対する進学支援基金 ・奨学金、海外留学支援(短期、長期)等
部活動支援基金 ・トレーニングルームの充実
・部活動活性化支援
・百周年記念マイクロバス購入等
鳴海ヶ丘会館(同窓会館)の活用促進 ・大規模改修等
その他 ・ICT環境整備、百周年メモリアルモニュメントの設置、人工芝等

2 募金計画

(1)目標額:1億円
(2)募集予定期間:令和3年11月~令和4年11月
(3)募集口数:1口5,000円
(4)振込方法(現在、準備中)

振込方法 振込受付予定 振込手続き
①インターネット振込 令和3年11月頃~ 高鍋高校ホームページの百周年専用サイトの「寄付」ボタンから、クレジットカード(JCB,VISA他)、コンビニ決済等でお願いいたします。
②コンビニ振込(振込用紙送付)※手数料は、実行委員会負担となります。 令和3年12月頃~ 【同窓会会員の皆様】
・大正2年~昭和59年卒業生
振込用紙(コンビニ専用)を実行委員会事務局から送付いたします。
・昭和60年~令和3年卒業生
QRコード付きハガキを送付しますので、学校HPの募金ホームページからお願いいたします。
【一般の皆様】
・下記実行委員会事務局にお電話いただければ、振込用紙(コンビニ専用)を送付いたします。

3 事務局

〒884-0002
宮崎県児湯郡高鍋町大字北高鍋4262
宮崎県立高鍋高等学校内
創立百周年記念行事実行委員会
【電話】0983(23)0005
【FAX】0983(23)5096
【メール】takanabe-s@pref.miyazaki.lg.jp

学校のロゴ
PAGE TOP