教育実習を希望される方へ

令和4年度 教育実習の申込みについて

令和4年度の教育実習は6月上旬から6月中旬の2週間を予定しております。(教科によって延長、もしくは実習期間の変更があります。)また、定員は原則として14名で、本校において指導可能な教科・科目であり、以下の要件を満たしている者のみ認めます。
●  本校の卒業生であること
●  将来、教職に就くことを希望しており、教員採用試験を受験する者

手続き方法について

電話にて問い合わせてください
本校教務部教育実習担当(菅・三浦)へ教育実習を希望する旨と、以下の内容を電話で伝えてください。ただし、令和4年度の教育実習については、原則として令和3年7月16日(金)までに問い合わせを完了させてください。希望者多数の場合は、この時点でお断りする場合もあります。
●  氏名
●  卒業年
●  大学名・学部・学科・専攻
●  実習希望教科(理科、地歴、芸術の場合は希望科目)
●  連絡先電話番号

必要書類

必要書類を用意してください。(様式は下よりダウンロードできます。)
●  教育実習生受入れ申請書(様式1)
●  教育実習生調書(様式2)(証明写真を添付してください。)
●  教育実習生受入れ依頼書(大学発行の文書)

必要書類の提出

令和3年8月3日(火)15時に本校で事前説明及び面接を行います。必要書類はその際に提出してください。なお、来校の際は正装でお願いします。(新型コロナウイルスの状況によっては、リモートでの説明・面接に変更することもあります。)
不明な点があれば、必ず事前に本校教務部教育実習担当(菅・三浦)と連絡をとってください。
●  教育実習生受入れ申請書(様式1)
●  教育実習生調書(様式2)
●  教育実習生受入れ依頼書(大学発行の文書)
●  84円切手を貼った返信用封筒(大学または本人宛のもの)

決定通知について

実習許可については教育実習審査委員会で審議されます。
仮決定通知(内諾通知)は、本人または大学宛に行われる予定です。

PAGE TOP