• お知らせ・新着情報
  • 探究科学科 ロジカルコミュニケーション特別授業

お知らせ・新着情報

探究科学科 ロジカルコミュニケーション特別授業

2022.9.12

9月7日(水)8日(木)、それぞれ1年生と2年生の探究科学科を対象にロジカルコミュニケーション(通称:ロジコミ)の特別授業が行われました。

講師は昨年に引き続き、大学講師の狩野 みき先生。2年生にとっては1年ぶりの授業です。

1日目は1年生:「考える」ことを「考える」

メタ認知について、グループワーク。結論を先に伝える→状況を詳しく伝える、これを繰り返す。

事実→抽象→事実→抽象。こうすることで自分の「考える」が理解できるようになり、自分の「考え方」がわかるように。

生徒たちも、考えることが楽しくなっているようでした。

 

2日目は2年生:「わかったつもり」を体感する

小学校2年生の教科書にも載っている「もしもし お母さん」この文章をとにかくひたすら読み込む。様々な視点を持って、読み込む、グループワーク。時間はたっぷり、急いで答えを出さない授業。

質問の回答には根拠を示すことが必要に。その回答で当たり前なのかと疑うこと。整合性の合わないところがでてこないか?狭い視点から広い視野で考える。

正解がない問題に回答をだす。生徒たちの説明を聞くと、答えはこれだ!!とならない不思議。

10月のPDA(ディベート大会)にむけても力になる授業でした。説得力のある答えを出すために、説得力の弱い点をなくしてディベートにも臨んで欲しいです。

PAGE TOP