• お知らせ・新着情報
  • 【将棋】全国高校総合文化祭宮崎県予選大会 優勝

お知らせ・新着情報

【将棋】全国高校総合文化祭宮崎県予選大会 優勝

2018.5.17

二年四組の小野由葵さんが全国高校総合文化祭宮崎県予選大会で見事優勝しました。
大会を終えた小野さんのコメントを紹介します。

 

緊張した対局の中、予選リーグを経て、決勝トーナメントに駒を進めることができました。

腹痛に耐えながら(緊張でいつも痛くなります)何とか準決勝の対局を終え、決勝にたどり着きました。

相手は同じ有段者で他の大会でも対局したことがあります。対局終盤に相手の棒銀に窮地に立たされました。

手数は一二〇手を超えています(普通は一〇〇手前後で勝負がつきます)。私の持ち時間は三〇秒しかなく、

考えている時間はあまりありません。「ガマン、ガマンいつかチャンスが来る」と自分に言い聞かせました。

手数が一二五手の時、相手の持ち駒数では「詰まない」と判断して勝負に出ました。

その結果、わずか一手差での辛勝することができました。

(これから全国大会に向けて)練習に励みたいと思います。

 

見事優勝した小野さんは、8月9日、10日に行われる全国大会(全国高校総合文化祭)に出場します。皆様の応援を宜しくお願いいたします。

 

資料請求・お問い合わせ
PAGE TOP