• お知らせ・新着情報
  • 全国高等学校ビブリオバトル2017決勝大会

お知らせ・新着情報

全国高等学校ビブリオバトル2017決勝大会

2018.2.1

全国高等学校ビブリオバトル(1.28早稲田大学)に宮崎県代表として岩村柚希(高鍋西中出身)さんが出場しました。(全国800校の中から各県代表44人が出場)

 

DSC04849

これは、読売新聞社主催の活字文化プロジェクトの一環です。

大会表示

会場は、早稲田大学の井深記念ホール。

待合室

待合室にて

柚希リハ待機

リハーサル待ちです・・・

前日に東京入りしホテルでも就寝まで何度も練習をしたそうです。

紹介した本は、県予選の時と同じく『夜宵(やよい)』(柴村仁著)『夜市』でしたが・・・

少しアレンジして臨みました。

 

さすがに全国大会。

招かれたゲストが方々が、とにかくすごい。

 

早稲田大学教授 片山善博さん

作家 川上 未映子さん

芸人「笑い飯」哲夫さん

皇學館大学准教授  岡野 裕行さん

 

作家 川上未映子さん1 審査員特別賞

笑い飯3

6~7人の7グループで予選が行われ、1位の7人が決勝に臨みます。

柚希さんは予選グループの2位。惜しくもファイナリスト7人に残ることはできませんでしたが、

その発表ぶりは、とても堂々としていました。

柚希開会式1 笑い飯哲夫さん 柚希開会式4

発表後の質問にも、はきはきと答えていた柚希さんです。

ビブリオ3

 

柚希開会式3

大会終了後には、参加者による交流会が行われ、全国の高校生と

とても有意義なひとときを過ごしました。
柚希交流会7 柚希交流会2

大会結果

グランプリ 『横浜駅SF』柞刈湯葉

準グランプリ 『本日は、お日柄もよく』原田マハ

ゲスト特別賞 『太陽の村』朱川湊人

※決勝進出本は現在図書館で注文中です。

 

 

 

資料請求・お問い合わせ
PAGE TOP