• お知らせ・新着情報
  • 2学期終業の日

お知らせ・新着情報

2学期終業の日

2017.12.22

 

2学期終業式

 

長い2学期が終了します。

 

大清掃に続き体育館に集合。

まずは、指揮者の交代について紹介がありました。

DSC04069

続いて表彰伝達式があり

全国大会に出場する生徒の壮行式。

「将棋部門」に参加する小野由葵さんと「ビブリオバトル」に参加する岩村柚希さん。

DSC04083

小野さんは毎日90分以上将棋を指し、岩村さんは2年越しで全国の切符をつかみました。

DSC04094

全校生徒の前で、岩村さんが「ビブリオバトル」を披露。

DSC04089

生徒会役員の神崎明里さんからの激励です。

ラグビー部の壮行式。

DSC04116

 

主将の井俣暁登君が決意を述べてくれました。

DSC04115

DSC04112

生徒会長の永友里加子さんからの激励です。

終業式に入り、校長先生からの訓話です。

「先日は、音楽部のクリスマスコンサートで、心がほっこりとしました。・・・今日は皆さんに、120年前にアメリカであったある実話についてお話します。・・・」

DSC04081

それは、8歳の女の子(バージニアちゃん)が、友達と「サンタはいるのか」と口論になり、サンタの存在を確認    するために、新聞社に質問の手紙を書いたというエピソード。その手紙に対して、フランシス=チャーチという記者は、社説の中で答えました。

 

『バージニア、(サンタはいないという)あなたのお友達は間違っています。この世には、愛や思いやりといった、目には見えないけれども確かに存在するものがあるんですよ。それと同じように、サンタクロースも確かに存在するのです。』

 

「実は、これを英語で聞くと、また、違って聞こえると思い、ポール先生にお願いしてあります。ポール先生どうぞ・・・」

DSC04123

生徒の視線が、ポール先生に・・・

DSC04125

心が温かくなるお話に・・・生徒たちの表情も・・・柔らかくなっていきました。

DSC04130

資料請求・お問い合わせ
PAGE TOP