• お知らせ・新着情報
  • 京都大学学びコーディネーター出前講座が行われました。(探究科学コース)

お知らせ・新着情報

京都大学学びコーディネーター出前講座が行われました。(探究科学コース)

2017.9.13

9月12日(火)
探究科学コース行事「京都大学学びコーディネーター 出前講座」が行われました。
今回の講演テーマは「フィールドワークの進め方」講師の先生は、京都大学大学院アジア・アフリカ研究研究科博士後期課程 原将也先生です。先生の研究内容である「アフリカ農村における農耕民の生業構造と社会変容」をもとに、これまでのご経験や研究の実際などをお話していただきました。研究対象であるザンビア共和国の多民族農村とそこでの調査についてお話いただきました。
DSC_0155DSC_0111DSC_0132DSC_0153

また調査研究をする上で必要なことや心構えなど、細かくお話していただき、生徒達は興味津々の様子です。懸命にメモをとりながら聴き入っています。キーワードは「おもろさ」です。一見、文系の要素が強い研究であっても、理系も含め様々な領域にまたがっているということ。科学的な調査研究とは違い再現性がないこと。だからこそ客観性が必要だということ。さらに、質疑応答では、アフリカの貧困問題や世界の紛争問題などにも言及され、生徒達は実り多い時間を過ごしました。

終了後は京都大学を志望する生徒達や研究内容について質問のある生徒達との座談会が開かれました。長時間にわたり、生徒達の素朴な疑問に優しく丁寧に答えていただき、ありがとうございました。
IMG_0289IMG_0291

資料請求・お問い合わせ
PAGE TOP