• お知らせ・新着情報
  • ハイスクール世界サミット in 福島

お知らせ・新着情報

ハイスクール世界サミット in 福島

2017.8.23

平成29年8月8日~10日まで、探究科学コース3年橋奈奈さん、2年高嶋みさとさんが福島県広野町で行われた「第3回ハイスクール世界サミット in 福島」に参加しました。

初日(8日)は、橋さんは第2原子力発電所の視察、高嶋さんは被災地の復興の様子を見て回りました。

福島
震災前は水田だった土地をトマト畑にし、トマト栽培、加工、販売所、レストランといった施設を作り、復興、町づくりに貢献している「ワンダーファーム」

 

福島2

震災前に東京電力が出資し、建設後福島県に譲渡された「Jビレッジ」

震災後はしばらく、第1原子力発電所での作業員の拠点施設になっていた。2018年夏に、新たな施設を増設し、サッカーをメインとしたイベントを通し、福島への観光客集客の拠点となる施設にリニューアル予定。

 

福島3

津波被害を二度と繰り返さないために、2キロの海岸線を盛り土、植林された「防災緑地」

広野町役場の担当者から、被害の状況、復興の過程などの説明を受けました。

 

福島4 福島5

8日の夜は、全国からの参加者とともに、交流会が行われました。

 

 

2日目(8月9日)

福島6 福島7

終日、グループに分かれて、最終日に行われる「ハイスクール世界サミット in 福島」でのプレゼンテーションに向けての準備が行われました。

 

 

3日目(8月10日)

 

ハイスクール世界サミット in 福島 開会式の様子。

福島9

橋さんは、「震災、原発の風評被害の払拭」をテーマでプレゼンテーション。

福島10

高嶋さんは、「観光客集客のための魅力ある観光地」をテーマにプレゼンテーション。

福島11

その後行われたパネルディスカッションでは、高嶋さんがパネラーに質問しました。

福島12

最後に、主催者、関係者とともに学校別に記念撮影が行われ、3日間のプログラムが終了しました。

 

 

 

 

資料請求・お問い合わせ
PAGE TOP