• お知らせ・新着情報
  • 次世代ペアレント授業 真北聖子「車いすとともに」

お知らせ・新着情報

次世代ペアレント授業 真北聖子「車いすとともに」

2016.8.26

平成28年度共に学び支え合う理解啓発充実事業「次世代ペアレント授業」
「人権学習~車いすとともに」講師 真北聖子

s-DSC_7687 8月24日(水)に体育館で、MRTラジオ『BOOM BOOM BOOM!』でパーソナリティをされておられる真北聖子さんが、1,2年生対象の人権学習で「車いすとともに」というテーマで講演をされました。

s-DSC_7684

高校1年の1学期に発病して肢体不自由となられた経緯や、闘病とリハビリの日々の苦しさ、そして車いす生活になってから自分にできることを考えて、いろいろなことに挑戦したことなどを話してくださいました。
また、自らが受けた様々な差別体験も、具体的に話してくださり、障がいに対する理解を深めることができました。

多くの困難を乗り越えて頑張っておられることを聞いて、自分たちもしっかり頑張らなくてはと思いました。

講演会後半で自作の歌を4曲演奏してくださり、とても感動的でした。

_jsDAD0makita-02

             (上は花束贈呈のあと退場される様子)                                    (講演会終了後に集まった生徒と)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

資料請求・お問い合わせ
PAGE TOP